ユーザー登録
文字サイズ

仙台市政だより 2018年4月号

仙臺(せんだい)まちあるき虎の巻

5/40

宮城県仙台市 クリエイティブ・コモンズ

其(そ)の一 歩くことは、健康やまちの魅力発見に利なり
「健康のためにあと10分歩こう!」を実践するため、市がおすすめするまち歩きのコースを紹介します。
今回は、市中心部をぐるりとウオーキング。勾当台公園から定禅寺通を歩き、西公園の展望広場に到着。ここでは、広瀬川を渡る地下鉄東西線の姿を見ることができます。上から眺めた、地上を走る地下鉄の車両に興奮!
歩くこと10分、良覚院丁公園に到着。公園の中には緑水庵という茶室と庭園(※)があります。街なかの喧噪(けんそう)を離れ、しばしゆったりと過ごしました。
東二番丁通を歩いていると、本の形の碑を発見!これは、日本最初の公開図書館である青柳(あおやぎ)文庫の碑です。他にも辻標がいろいろあるので、探しながら歩くのもいいですね。
勾当台公園到着後は、整理運動。心地良い疲労感に包まれました。
※緑水庵庭園は月2回の一般公開日に自由見学可。詳しくは青葉区公園課
【電話】225-7211までお問い合わせください

■ウオーキングのすすめ
歩くことで、筋力や持久力の維持・向上や生活習慣病の予防・改善などの効果が期待できます
〇歩くときのポイント
・急な運動はけがの原因となるため、歩く前後に準備運動・整理運動をしっかり行う
・歩いた分水分が奪われるため、小まめに水分を補給する

問合せ:健康政策課
【電話】214-8198、
【FAX】214-4446

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 仙台市 〒980-8671 仙台市青葉区国分町三丁目7番1号