ユーザー登録
文字サイズ

仙台市政だより 2019年11月号

特集2 台風第 19 号により被災した方のための補助・減免等2

5/50

宮城県仙台市 クリエイティブ・コモンズ

■障害者(児)に対する福祉サービス等の利用者負担金の減免
障害福祉サービス等をご利用の方がり災し、負担金の支払いが困難と認められるときは、当該サービスの利用者負担金を減免します。

問合せ:区役所障害高齢課、宮城総合支所保健福祉課

■障害者に対する自立支援医療(更生医療)の負担上限月額の軽減
自立支援医療(更生医療)をご利用の方がり災し、負担金の支払いが困難と認められるときは、自立支援医療(更生医療)の負担上限月額を引き下げます。

問合せ:区役所障害高齢課、宮城総合支所保健福祉課

■介護保険料および介護保険サービス、介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)サービスの利用料の減免
被保険者またはその世帯の生計維持者の所有する住宅・家財等に損害を受けたときは、介護保険料および介護保険サービス、介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)サービスの利用料の減免が受けられる場合があります。

問合せ:区役所介護保険課・総合支所保健福祉課

■国民健康保険料・一部負担金の減免、後期高齢者医療保険料・一部負担金の減免
災害により住宅および家財に一定以上の損害があった方は、保険料や病院を受診する際の一部負担金が減免される場合があります。

問合せ:区役所・宮城総合支所保険年金課、秋保総合支所保健福祉課

■国民年金保険料の免除
災害により財産の2分の1以上の損害を受けて、保険料の納付が著しく困難な方は、保険料の納付が免除される場合があります。

問合せ:区役所・宮城総合支所保険年金課、秋保総合支所保健福祉課

■子ども医療費助成、母子・父子家庭医療費助成の所得制限の特例
現在、所得制限により子ども医療費助成および母子・父子家庭医療費助成を受給していない方(子ども医療費助成は支給停止を含む)のうち、今回の災害により住宅の大規模半壊以上の損害、受給者の失業等により所得が著しく減少し、生活に困窮していると認められる場合、医療費助成の対象となる場合があります。

問合せ:区役所・宮城総合支所保険年金課・秋保総合支所保健福祉課

■保育施設等保育料の減免
災害により居住する家屋に著しい損害を受けた場合、6カ月間保育料の減免が受けられる場合があります。

問合せ:区役所家庭健康課、宮城総合支所保健福祉課

■住宅の応急修理
対象:住家が罹災(りさい)証明書により全壊、大規模半壊、半壊または一部損壊(損害割合が10%以上の住宅のみ)と認定され、自らの資力では修理することが困難な世帯の方
修理対象:屋根、柱、床やドア・窓等の開口部、上下水道・電気・ガス等の配管など日常生活に必要不可欠な部分
※手続きや限度額等の詳細については、市ホームページをご覧いただくか、お問い合わせください

問合せ:財産管理課
【電話】214・1278

■建築確認申請等手数料の減免
災害の発生した日から2年以内に建築物等を建築する際の(1)確認申請手数料(2)完了検査申請手数料(3)中間検査申請手数料(4)許可等申請手数料(5)台帳記載事項証明手数料の減免が受けられる場合があります。

問合せ:
(1)~(3)建築審査課【電話】214・8485
(4)(5)区役所街並み形成課

■開発行為許可・宅地造成許可等申請手数料の減免等
災害により被害を受けた方が、自己居住用開発行為等、宅地造成工事規制区域における宅地造成に関する工事について、当該災害の発生した日から6カ月以内に許可等の申請をする場合には、許可申請手数料が免除されます。

問合せ:開発調整課
【電話】214・8343

■中小企業等特別相談窓口
災害により被害を受け、事業活動に支障を来している中小企業者等の、経営や資金繰り等に関する特別相談窓口を開設しています。
相談受付日時:平日の午前8時半~午後5時
相談受付場所:アエル7階
※予約が必要です

問合せ:仙台市産業振興事業団
【電話】724・1122

※各種申請に必要な書類については、お問い合わせください

■仙台市台風第19号被災者支援情報ダイヤルを開設しています
被災した方への支援制度などに関して、電話による問い合わせを受け付けています。
仙台市台風第19号被災者支援情報ダイヤル
【電話】214・8100
開設時間:平日の午前9時~午後5時

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 仙台市 〒980-8671 仙台市青葉区国分町三丁目7番1号