ユーザー登録
文字サイズ

仙台市政だより 2019年12月号

保健・福祉1

13/48

宮城県仙台市 クリエイティブ・コモンズ

■国民健康保険の医療費のお知らせを送付します
病院等を受診した際の医療費の総額等を記載した、国民健康保険の「医療費のお知らせ」は、確定申告の医療費控除に使用できます。昨年から送付時期が変更となり、1月~10月受診分は1月に、11月~12月受診分は3月に送付します。再発行はできませんので、申告に使用される方は大切に保管してください。

問合せ:区役所・宮城総合支所保険年金課、秋保総合支所保健福祉課

■仙台すくすくサポート事業入会説明会
日時:1月17日(金)午前10時~11時15分
会場:市役所上杉分庁舎7階
対象:子どもを預けたい方(利用時間に応じた費用がかかります)と、預かることができる方
◇託児有り(1歳~3歳6カ月。要申し込み)

申込み:電話またはファクス(参加者の氏名と電話番号、託児希望の方は子どもの氏名、年齢も記入)で
仙台すくすくサポート事業事務局
【電話】214・5001
【FAX】214・8610

■エイズ・梅毒・クラミジア検査

◇匿名で受けられます
◇予約制
申込み:検査日の1カ月前~前日までの平日午後1時~4時に予約専用電話で。
【電話】090・4478・4641
市ホームページからも申し込めます

問合せ:健康安全課
【電話】214・8029

■高額療養費の支給制度をご利用ください
国民健康保険・後期高齢者医療制度では、個人または同一世帯の方が同月に支払った一部負担金の額(70歳未満の方は1件2万1000円以上のものに限る)の合計が自己負担限度額を超えたとき、申請により超過額を払い戻す高額療養費支給制度があります(入院中の食事代や保険診療外のものは対象外)。該当する世帯には、診療を受けたおおむね3カ月後に通知します。申請には、医療機関の領収書が必要となりますので、大切に保管してください。
◇原則として診療を受けた翌月1日から2年を過ぎると申請できません
◇限度額適用認定証の交付を受けると、医療機関の窓口での支払いを自己負担限度額までにとどめることができます
◇70歳以上の方(現役並み所得者と非課税世帯の方を除く)で、平成30年8月から令和元年7月までに外来診療分で支払った一部負担金の合計額が年間の自己負担限度額を超えた場合の高額療養費の申請については、12月までに通知します。ただし、途中で医療保険が変わった方については通知できない場合がありますので、該当すると思われる方で通知が届かない場合はお問い合わせください

問合せ:区役所・宮城総合支所保険年金課、秋保総合支所保健福祉課

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 仙台市 〒980-8671 仙台市青葉区国分町三丁目7番1号