ユーザー登録
文字サイズ

仙台市政だより 2019年4月号

4月のお知らせ1

6/38

宮城県仙台市 クリエイティブ・コモンズ

■皇太子殿下のご即位を記念して記帳所の開設と施設の無料開放を行います
▽記帳所の開設 
日時:5月1日(祝)・2日㉁午前9時~午後4時  
会場:市役所本庁舎1階市民のへや前、各区役所1階

▽施設の無料開放 
期日:5月4日(祝)  
開放施設:仙台文学館、セルコホームズーパラダイス八木山(八木山動物公園)、野草園、秋保大滝植物園、戦災復興記念館資料展示室、博物館、スリーエム仙台市科学館、天文台、歴史民俗資料館、地底の森ミュージアム、縄文の森広場  
※イベント、特別展など有料の場合有り

問合せ:秘書課
【電話】214・1145

■被災者生活再建支援制度(加算支援金)の受け付けを延長します 
東日本大震災により、生活基盤に著しい被害を受け、被災者生活再建支援制度の基礎支援金を受け取った世帯に対して、住宅の再建方法に応じて支給する加算支援金の申請期限が、1年延長となりました。申請がお済みでない方は、お早めに手続きをお願いします。なお、これまで支給を受けた方への追加の支給を行うものではありません。 
申請期限:2020年4月10日(金)  
受付時間:午前9時~午後4時半(閉庁日を除く) 
受付場所:市役所本庁舎5階社会課、各区役所保健福祉センター管理課 

問合せ:被災者支援情報ダイヤル
【電話】214・3805
(平日午前9時~午後5時)

■改元に伴う日付の表記について 
市からの通知などに記載される5月1日以降の日付の表記について、作成の時期により元号が「平成」表記となることもありますが、法律上の効果に影響はありません。なお、市に提出いただいた文書に「平成」表記がある場合についても、修正の必要はありません。

問合せ:文書法制課
【電話】214・1205

■地下鉄駅の定期券発売所の混雑緩和にご協力ください 
4月は、市バス・地下鉄の定期券を購入する方で定期券発売所の窓口が混み合います。特に、高校の入学式・始業式が集中する4月8日(月)・9日(火)の午後3時以降は、泉中央駅・仙台駅の定期券発売所では大変な混雑が見込まれます。定期券を購入する方は、混雑する日時・窓口以外の利用をご検討ください。なお、詳しい混雑情報は交通局ホームページでもご覧になれます。

問合せ:交通局案内センター
【電話】222・2256

■学用品費・給食費等の一部を援助します 
市立小・中学校および仙台青陵中等教育学校(前期課程のみ)に通学している児童生徒の保護者で、経済的な理由により就学にお困りの方を援助します。 
対象:年間総収入額等が次表以下の世帯、児童扶養手当を受給している世帯、生活保護が停止・廃止された世帯など

申込み:通学している市立小・中学校または仙台青陵中等教育学校へ

問合せ:学事課
【電話】214・8861

■熱エネルギー有効活用支援補助制度をご利用ください 
熱エネルギーを有効に活用し、省エネを促進するための改修工事や機器導入に要する費用の一部を補助します。 
申請期限:2020年1月31日(金)(申し込み多数の場合は期限前に受け付けを終了します) 
対象機器等:窓断熱改修、太陽熱利用システム、家庭用燃料電池(エネファーム)など  
※補助金額や申請方法など詳しくは、市ホームページをご覧いただくかお問い合わせください

問合せ:環境企画課
【電話】214・8232

■外国人市民(がいこくじんしみん)の窓口手続(まどぐちてつづき)をサポートします 
日本語(にほんご)の不自由(ふじゆう)な外国人(がいこくじん)市民(しみん)が区役所(くやくしょ)、学校(がっこう)、保育所(ほいくしょとう)等の窓口(まどぐち)で行(おこな)う手続(てつづ)きや面談(めんだん)をサポートするコミュニティ通訳(つうやく)サポーターの派遣(はけん)を開始(かいし)します。 
開始日(かいしび):4月(がつ)1日(にち)(月)(げつ)  
対応言語(たいおうげんご):中国語(ちゅうごくご)、タガログ語(ご)、韓国語(かんこくご)、ベトナム語(ご)、ネパール語(ご)、ロシア語(ご)、スペイン語(ご)、ヒンディー語(ご)、英語(えいご)  
※申込方法(もうしこみほうほう)など詳くわしくは【HP】http://int.sentia-sendai.jp/j/をご覧(らん)いただくかお問(と)い合(あ)わせください 

問合せ:仙台観光国際協会(せんだいかんこうこくさいきょうかい)
【電話】268・6260

■はかりの定期検査について 
取引や証明に使用しているはかりは、2年に1度検査を受けなければなりません。本年度は青葉区、太白区が対象です。 
なお、検査は仙台市指定定期検査機関の宮城県計量協会が行います。

問合せ:
宮城県計量協会【電話】236・3044
消費生活センター【電話】268・7040

■災害援護資金貸付金の納付書を発送します 
東日本大震災により災害援護資金の貸し付けを受けた方のうち、4月~9月に納期を迎える方を対象に、4月9日以降順次納付書を発送します。期限内に納付してください。納付困難の方には、一時的に月々の負担を減らして支払う制度があります。詳しくはお問い合わせください。

問合せ:災害援護資金課
【電話】214・8566

■生ごみ堆肥化容器・家庭用電気式生ごみ処理機の購入費を補助します 
募集期間:4月1日(月)~2020年1月20日(月)  
対象:市内にお住まいで、過去5年度以内に同一世帯の方が同種の購入補助を受けておらず、市税の滞納のない方(購入前の申請が必要です)  
補助額/補助数:
【生ごみ堆肥化容器】1基当たり2千円(1世帯2基まで)/250基〔先着〕
【電気式生ごみ処理機】購入金額の5分の3で上限3万円(1世帯1台)/250台〔先着〕 
申込み:市役所本庁舎1階市民のへや、区役所総合案内、市民センターなどで配布する申請書(市ホームページからもダウンロード可)で 

問合せ:家庭ごみ減量課
【電話】214・8229

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 仙台市 〒980-8671 仙台市青葉区国分町三丁目7番1号