ユーザー登録
文字サイズ

仙台市政だより 2020年1月号

税の申告をお忘れなく

16/46

宮城県仙台市 クリエイティブ・コモンズ

■雑損控除の適用には申告が必要です
台風・大雨等により住宅や家財など、所有する資産に被害(一部損壊を含む)を受けた場合は、申告を行うことにより所得税および市県民税において、雑損控除が適用される場合があります。確定申告で雑損控除を申告された場合、市への申告は不要です。
災害により被害を受けた場合の確定申告および国税に関する税務手続きについては、税務署へお問い合わせください。

問合せ:
【市県民税に関すること】市民税課
【電話】214・8637(青葉区・泉区)
【電話】214・8638(宮城野区・若林区・太白区)

【所得税および国税に関すること】
仙台北税務署【電話】222・8121
仙台中税務署【電話】783・7831
仙台南税務署【電話】306・8001

■令和元年分所得税および復興特別所得税等の確定申告が始まります
◆確定申告書の作成はスマートフォンやタブレット端末から
確定申告の時期は、税務署や申告書作成会場が大変混雑し、確定申告書の作成に相当時間を要します。
スマートフォン(読み取り機能付き)でマイナンバーカードを読み取るか、税務署で発行したIDとパスワードがあれば、マイナンバーカード等がなくても、スマートフォンやタブレット端末から電子申告(e-Tax(イータックス))で確定申告書を提出できます。詳しくは国税庁ホームページをご覧ください。
【HP】https://www.nta.go.jp/

◆申告書作成会場を開設します
開設期間:2月17日(月)~3月16日(月)(土・日曜日を除く。ただし、2月24日(振休)、3月1日(日)は開設)
会場:
アズテックミュージアム(太白区中田町杉ノ下18)
仙台北税務署(青葉区上杉1-1-1)
仙台中税務署(若林区卸町3-85)

◆医療費控除を受けられる方へ
平成29年分の確定申告から、医療費控除を受ける際は領収書の提出(提示)が不要となり、「医療費控除の明細書」を作成して提出することになりました。ただし領収書は自宅で5年間保存する必要があります。

◆マイナンバーの記載と本人確認書類の提示等が必要です
確定申告書を提出する際には、
1)マイナンバーの記載
2)本人確認書類の提示または写しの添付が必要となります。

問合せ:
仙台北税務署【電話】222・8121
仙台中税務署【電話】783・7831
仙台南税務署【電話】306・8001

■事業主の方は給与支払報告書の提出をお忘れなく
令和2年度(令和元年分)の給与支払報告書は、1月31日(金)までに市役所北庁舎5階市民税課へ提出してください。なお、給与支払報告書には、本人、控除対象配偶者および扶養親族のマイナンバーの記載が必要となります。

問合せ:市民税課
【電話】214・1009

■国税のダイレクト納付が便利です
ダイレクト納付は電子申告(e-Tax)で申告した国税を口座引き落としで納付する手続きです。詳しくは国税庁ホームページをご覧ください。

問合せ:
仙台北税務署【電話】222・8121
仙台中税務署【電話】783・7831
仙台南税務署【電話】306・8001

■税理士会による確定申告の無料相談会の開催
日時:2月1日・8日・15日各土曜日9:30~15:30(来場者が多い場合は、予定より早く受け付けを終了します)
会場:東北税理士会館(若林区新寺1-7-41)
対象:年金や給与所得があり還付申告をされる方および小規模な個人事業経営者(ただし、土地・建物および有価証券の譲渡所得のある方を除く)
▽確定申告の必要書類等を持参の上、直接会場へ

問合せ:東北税理士会
【電話】293・0503

■申告により市県民税の住宅ローン控除の適用を受ける方へ
所得税の確定申告をすることにより市県民税に適用されますので、市への申告は不要です。所得税の住宅ローン控除の適用を受ける最初の年分は、必ず「(特定増改築等)住宅借入金等特別控除額の計算明細書」を添付して税務署へ確定申告をしてください。
2年目以降の適用を確定申告により受ける場合は、確定申告書第2表「特例適用条文等」欄に、必ず居住開始年月日等の必要事項を記載してください。

問合せ:市民税課
【電話】214・8637(青葉区・泉区)
【電話】214・8638(宮城野区・若林区・太白区)

■特定配当等に係る所得金額または特定株式等譲渡所得金額の申告のお知らせ
所得税と異なる課税方式を選択する場合は、市へ「市民税・県民税申告書付表(上場株式等に係る配当所得等及び譲渡所得等の課税方式選択用)」の提出が必要です。納税通知書が送達されるときまでに提出されない場合、課税方式の選択は行えなくなりますので、必ず期限までに提出してください。様式は市役所北庁舎5階市民税課で配布するほか、市ホームページからもダウンロードできます。

問合せ:市民税課
【電話】214・8637(青葉区・泉区)
【電話】214・8638(宮城野区・若林区・太白区)

■償却資産(固定資産税)の申告は1月31日まで
1月1日現在で市内に固定資産税の対象となる償却資産(事業用の機械・備品・構築物等)をお持ちの法人または個人の方は、1月31日(金)までに市役所北庁舎1階資産課税課に申告が必要です。期限間近は窓口が混み合いますので、お早めに申告をお願いします。申告書の書き方等については、市ホームページでもご覧いただけます。なお、申告書が届いていない場合は、お問い合わせください。

問合せ:資産課税課
【電話】214・8619

■市県民税の納期は1月31日です
市県民税第4期分は、お近くの金融機関などで1月31日(金)までに納めてください。口座振替をご利用の方も1月31日(金)に振り替えになります。

問合せ:収納管理課
【電話】214・1010

■振り込め詐欺にご注意ください!
税務職員が、還付金の受け取りなどのために現金自動預払機(ATM)の操作を求めることはありません。不審に感じたときは、即答せずにお問い合わせください。

問合せ:税制課
【電話】214・8622

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 仙台市 〒980-8671 仙台市青葉区国分町三丁目7番1号